MAIL

order/
contact

サンドイッチがモチーフのアクセサリー

熊本を拠点に活動しているアクセサリーブランド「nill.」さんからのご依頼で、
サンドイッチをモチーフにしたアクセサリーの素材を作らせていただきました。

nill.は村上キミさん、田中ノリコさんによるユニット。
ひらめきや発想の転換で、主に端材や廃材をアートな目線で見直し、魅力的なカタチのアクセサリーを制作されています。

作品の「パーツ」をレーザーカッターでつくる

今回のアクセサリーのベースは、3mm厚のシナベニア。
イラストレーターで入稿していただいたデータを元に、レーザーカッターで彫刻、カットしました。

 

そのあとはnill.さんの手によって絵の具で色付けされ、素敵なピアスやイヤリングへと仕上げていただきました!

 

サンドイッチ屋さんとのコラボ商品

今回の作品のモチーフは、「サンドイッチ」。
同じく熊本にあるサンドイッチcafe「TATOMIYA」さんとのコラボ商品です。
TATOMIYAさんの3種類の定番サンドイッチをモチーフにデザインされたそうです。どれもカラフルでカワイイですね^^

左:LBTサンド
目玉焼きやトマトにベーコンなどを元気な色で表現

中央:ローストハムとたまごのサンド
たまごのイメージと3つのインゲンがポイント
ナチュラルで優しい印象に

右:6種野菜のバジルチキンサンド
紫キャベツの色を中心にオシャレな大人カラー

<nill.さんのInstagramより>

それにしても、サンドイッチにしては具が多すぎでは…?と思うようなモチーフですが、実際のTATOMIYAさんのサンドイッチを見れば納得!

野菜のボリュームたっぷり!!食べてみたいですね〜^^
こだわりの野菜と果物を使い、店内では注文を受けてからサンドイッチを作られているそうですよ。

このサンドイッチアクセサリーは、TATOMIYAさんの店舗のみでの販売です。
サンドイッチと一緒にアクセサリーも堪能しに行かれてはいかがでしょう?

 

手作りだからこそ、レーザーカッターとの合わせ技を!

同じデザインのアクセサリーをたくさん作る場合は、ベースになる素材をレーザーカッターで制作される作家さんが最近増えています。
「機械で作る部分」と「手で仕上げる部分」の合わせ技で、アクセサリー作りも効率よくはかどります。
多方面で活躍されているハンドメイド作家さんたち、制作の一部をAnymanyにおまかせしてみませんか?
お試しに小ロットからでも依頼いただけますので、お気軽にご連絡くださいね♫

nill.
Facebook:@kiminoriko.nill
Instagram : @nill_mokuzakka

TATOMIYA
〒860-0863 熊本県熊本市坪井2丁目1-45
http://tatomiya.net/

家紋ウェディングボード

結婚式に自分達で作ったオリジナルアイテムで華を添えると、ゲストにとても評判がいいんです。
今回は、木材とアクリルを使った、両家の家紋入りウェルカムボードの制作依頼をいただきました!

3mm厚の透明アクリルと、5.5mm厚のシナベニアを重ね合わせてつくった作品です。

アクリルへ家紋の彫刻と、シナベニアへの文字の彫刻。
質感の違ったそれらが重なり合うことで、とても面白い感じに仕上がりました。
「両家の家紋」をモチーフにしているところも、センスが良く素敵なデザインだと思います!

みなさんの結婚式にも、ウェルカムボードなどのオリジナルアイテムを制作してみてはいかがでしょうか?