MAIL

order/
contact

ステンシルプレートでバレンタインのデコレーション

バレンタインも間近になりましたね。
チョコやケーキを手作りしようと考えている方、今年はステンシルプレートを使って
オリジナルのトッピングを試してみてはいかがでしょうか?

以前の記事でもご紹介した通り、ステンシルプレートは薄いアクリル板をカットして作ります。
ティラミス、ガトーショコラ、チーズケーキ…出来上がったスイーツの上にステンシルプレートを乗せ、
ココアパウダーや粉砂糖などを振って、絵やメッセージを描きます。

繰り返し使う場合は透明なアクリル板が便利ですが、
一度だけ使う場合は紙の素材でもOKかもしれません。
写真のガトーショコラは、「I’m always on your side」というメッセージの形に紙をカットし、
ガトーショコラの上に置いて粉砂糖を振りかけたもの。

バレンタインに特別な想いを伝えたい方、いつもとひと味違う演出をしたい方、
自分でデザインしたステンシルプレートをAnymanyで制作してはいかがでしょうか^^

ラテアート用のステンシルプレート

博多阪急で開催された「アルプスの少女ハイジ展」。
そのコラボカフェで飲める、キャラクターのラテアートを作るためのプレートを制作させていただきました!

ラテアート用のステンシルプレート

ラテアートとは、カフェラテやカプチーノの表面に描かれた様々な模様のことです。
ミルクの注ぎ方だけで模様を描いていく方法が一般的ですが、
ステンシルプレートを使えば、さらに複雑な模様も誰にでも簡単に作ることができるんです。

ラテアート用のステンシルプレート

プレートは、透明な薄いアクリル板に、このようにレーザーカッターで模様を切り抜いて作ります。
カフェラテの上にプレートを載せ、ココアパウダーを振りかけるだけで完成!

ラテアート用のステンシルプレート

会場では、ハイジやクララのイラストが描かれたカフェラテがとても人気でした。

ラテアート用のステンシルプレート

ステンシルプレートを使う方法は、ラテアートの特別な技術がいらず
お店のオリジナルな模様を繰り返し忠実に再現できるため、飲食店の方を中心に多くの注文をいただきます。

ステンシルプレートを作る際、デザーンデータを作成するには少しコツがあります。
アルファベット文字の“O”や“R”のように、線で囲われた部分は抜け落ちてしまうため、
線が一周せず途切れたデザインにする必要があります。
文字は、ステンシル用のフォントを使うと便利です。

ラテアート用のステンシルプレート

ハイジ展のステンシルプレートをご依頼いただいた COFFEE STAND seed village 様、ありがとうございました。
このステンシルプレートはラテアートだけでなく、ティラミスやケーキの上の装飾にも応用できるので、
オリジナルのスイーツを作りたい方はぜひご検討ください!

ホテルのルームサイン

レーザー加工でアクリルをカットすることで、お店や施設のサインも作成できます。
今回は、ホテルのルームサインの制作事例を紹介いたします。

ホテルのルームサイン
こちらは白のマットアクリル(5mm)をカットして、黒いドアに貼り付け施工したルームサイン。
オリジナルデザインの部屋番号が個性的な印象を放っていますね。

ホテルのルームサイン
同じように、エントランスにあるシューズボックスにも部屋番号のサインを施工し、統一感ある仕上がりになりました。

ホテルのピクトグラムホテルのルームサイン
トイレやシャワールームなどのピクトグラムも、レーザー加工ならこの通り綺麗に制作できます。
こちらは黒のマットアクリル(5mm)をカットしています。

ホテルのルームサイン
このような個性的なルームサインもおしゃれですね!
複雑な形や曲線も精密にカットできるのがレーザー加工の醍醐味です。

立体的なサインがあると、空間の質もぐっと上がります。
お店を新しく作る方、改装したい方、オリジナルサインをファブラボ博多で制作してみてはいかがでしょうか。
もちろん、サインをデザインされている建築事務所・内装会社の方からのご依頼もお待ちしております!

家紋ウェディングボード

結婚式に自分達で作ったオリジナルアイテムで華を添えると、ゲストにとても評判がいいんです。
今回は、木材とアクリルを使った、両家の家紋入りウェルカムボードの制作依頼をいただきました!

3mm厚の透明アクリルと、5.5mm厚のシナベニアを重ね合わせてつくった作品です。

アクリルへ家紋の彫刻と、シナベニアへの文字の彫刻。
質感の違ったそれらが重なり合うことで、とても面白い感じに仕上がりました。
「両家の家紋」をモチーフにしているところも、センスが良く素敵なデザインだと思います!

みなさんの結婚式にも、ウェルカムボードなどのオリジナルアイテムを制作してみてはいかがでしょうか?

PEPABO AWARD トロフィー

GMOペパボ株式会社様からのご依頼で、「ペパボサンライズアワード」のトロフィーを制作させていただきました!

一見ガラスのように見える素材ですが、ガラス色アクリルを使っています。
5ミリ厚のアクリル板を、レーザーカッターで彫刻&カットしました。
細かい文字や形状も、ご覧の通り忠実に再現できます。

このトロフィーはキット状になっており、受賞者はこのプレートからパーツを取り外して、自分で組み立てられるようにしているそうです。
「作る作業」を残した、まさにものづくりのワクワクまでも体感できるトロフィーですね。

メダルもあります。彫刻は正面から入れずに、アクリルの背面から反転させて施工しているため、立体的で上品な感じに仕上がります。

全体像はこんな感じ!

社内の表彰でこんなおしゃれなトロフィーがもらえるなんて素敵ですね。
さすがGMOペパボさんです!!